火の見櫓図鑑

Home > 火の見櫓資料室 > 「火の見」バス停図鑑 > 中部地方

中部地方の火の見バス停

山梨県

長沢火の見
山梨県富士川町 山梨交通バス

富士川沿いに静岡と山梨とを結ぶ国道52号沿いにある山梨交通のバス停留所。長沢火の見と呼ばれる櫓は、ひときわ背が高く物置を一跨ぎしている。

増穂町消防団第三分団のページへ

長野県

前坂火の見
長野県野沢温泉村 野沢温泉村コミュニティバス(のざわ温泉交通)

長野県道38号飯山野沢温泉線を野沢温泉方面へ向かい、温泉街に入る手前にある前坂地区の中ほどにあるバス停。運行は火・金曜日の一日一本のみ。
湯の花号と名付けられたコミュニティバスの停留所は、野沢温泉のシンボルマークで岡本太郎デザインによる「湯」の字があしらわれており、温泉の街であることを感じさせる。

前坂の火の見のページへ

火の見櫓
長野県諏訪市 市内循環バス

国道20号の旧道、旧甲州街道筋にある諏訪市内循環バス「かりんちゃんバス」のバス停。傍らの櫓の足元には細久保区の掲示板があり、地区のシンボル・中心地点として機能していることが伺われる。

細久保の火の見のページへ

愛知県

品野火の見下
愛知県瀬戸市 名鉄バス

愛知県瀬戸市街から多治見方面へ国道248号を進んだところにある名鉄バスの停留所。周囲を見渡しても火の見櫓は見当たらないが、近傍の三叉路角に三角形のコンクリート基礎があり、かつてここに火の見櫓が建てられていたことが分かる。

Copyright© 2019 HETIMA.NET All Right Reserved.