火の見櫓図鑑

Home > 火の見櫓図鑑 > 神奈川 > 箱根町 > 大平台の火の見

大平台の火の見

火の見櫓

屋根 なし
半鐘 なし
見張台 □型
□型

大平台地区の中ほど、国道1号のS字カーブ上端近くに建つ櫓。見張台は四角形で片持ちのバルコニー状。屋根は無く、スピーカーが二方向に向けて設置されている他、箱根町観光協会公式サイト「箱根全山」の道路情報ライブカメラ用のカメラが設置されている。
脚は四本で、主材、斜材ともに等辺山形鋼製。斜材はワーレントラス状に組まれており、水平材は設けられていない。中間部には、温泉の町らしく「歓迎 ようこそ 大平台温泉郷へ」と記された歓迎看板が設置されている。
梯子は一段で桁外設置。基部はコンクリートの基礎に部材が直接埋設されている。

(2020年8月6日訪問)

全景 見張台 脚部 大平台温泉歓迎看板 基部

ストリートビュー

Prev | 目次 | PageTop
Copyright© 2021 HETIMA.NET All Right Reserved.