火の見櫓図鑑

Home > 火の見櫓図鑑 > 愛知 > 岡崎市 > 岡崎市常磐消防団第六部車庫警備室

岡崎市常磐消防団第六部車庫警備室

火の見櫓

屋根 □型
半鐘 なし
見張台 □型
□型

大樹寺から山間部へ向かう県道335号沿い、大井野町公民館に隣接する消防団詰所脇に建つ櫓。屋根はごく小さな四角錐形で、屋根裏にはサイレンが設置されている。
見張台は四角形で、高欄は手摺と外縁部が等辺山形鋼製、垂直材が丸鋼製。四隅からL型アングルの後付け支柱が持ちあがり、上部に二辺が腕金、二辺がアングルで桁が渡されており、腕金にはそれぞれホース昇降用の滑車が吊るされている。
脚は四本で、主材、水平材が等辺山形鋼製、斜材が丸鋼製。斜材には張力調整機構は設けられていない。各部の接合は主材への直接締結で、それぞれ六角ボルトで結合されている。
梯子は二段で、上段が桁内、下段が桁外設置。中間よりやや上部にある踊り場は張り出しが無く、足場のみで高欄は設けられていない。

(2021年5月29日訪問)

全景 見張台 屋根 見張台高欄 踊り場 脚部 基部

ストリートビュー


Prev | 目次 | PageTop | Next
Copyright© 2021 HETIMA.NET All Right Reserved.