火の見櫓図鑑

Home > 火の見櫓図鑑 > 愛知 > 扶桑町 > 扶桑町第二分団消防車庫

扶桑町第二分団消防車庫

火の見櫓

屋根 なし
半鐘 なし
見張台 △型
△型

 県道156号沿いに立つ櫓。屋根や見張台が無く半鐘もないため、火の見櫓というよりはホース乾燥塔といった方ができせつかもしれない。
 三本脚で、斜材は梯子が設置されている面にのみ設けられ、それ以外の二面は水平剤のみと非常に簡素な造り。頂部にはホース干し作業時の転落防止用にフラフープ状の柵が設けられている。

全景 頂部 基礎

ストリートビュー


Prev | 目次 | PageTop | Next
Copyright© 2014-2023 HETIMA.NET All Right Reserved.