火の見櫓図鑑

Home > 火の見櫓図鑑 > 静岡 > 清水町 > 柿田区公民館

柿田区公民館

火の見櫓

屋根 なし
半鐘 なし
見張台 □型
□型

 富士の湧水で有名な柿田川湧水群の南西、柿田地区の公民館敷地内に建つ櫓。見張台に屋根は無く、頂部には大型のスピーカーが7方向へ向けて設置されている。
見張台の高欄は、手摺と外縁部が等辺山形鋼製、垂直材が鋼管製。床板は平鋼を簀の子状に並べたもの。
脚は四本で、主材、水平材、斜材ともに等辺山形鋼製。水平方向にも対辺補助材が入れられている。各部の接合にはプレートを用いており、いずれもボルト締結されている。
梯子は比較的高層な櫓であるにも関わらず一段で桁内設置。踊り場や足場も設けられていない。基部は四面ともに斜材がX字状に渡されており、特に梯子への出入りを考慮した構造とはなっていない。

(2020年2月22日訪問)

全景 見張台 脚部 基部

ストリートビュー


Prev | 目次 | PageTop | Next
Copyright© 2020 HETIMA.NET All Right Reserved.