火の見櫓図鑑

Home > 火の見櫓図鑑 > 静岡 > 川根本町 > 上岸の火の見

上岸の火の見

火の見櫓

 大井川鐡道本線 千頭駅の南方1kmほど、前山地区内の広場の一隅に建つ火の見梯子。頂部は平滑になっており、半鐘を吊るすための竿の先に、小屋根が掛けられた半鐘が設けられている。半鐘には木槌が添えられている。
主材は太い鋼管、踏ざんは細い鋼管製。

(2022年2月訪問)

屋根 なし
半鐘 あり
見張台 なし
梯子型

全景 半鐘 脚部 基部

ストリートビュー


Prev | 目次 | PageTop | Next