火の見櫓図鑑

Home > 火の見櫓図鑑 > 静岡 > 川根本町 > 奥泉の火の見

奥泉の火の見

火の見櫓

 見張台の大きさの割りに小振りな屋根を頂く櫓。
 四本脚だが一般的な等辺山形鋼ではなく、太径の鋼管と細径の鋼管をそれぞれ二本ずつ組み合わせているのが特徴的。

※既に撤去済みです。

(2009年3月訪問)

屋根 □型
半鐘 あり
見張台 8角型
□型

全景 見張台

ストリートビュー


Prev | 目次 | PageTop | Next