火の見櫓図鑑

Home > 火の見櫓図鑑 > 静岡 > 浜松市 > 浜松市消防団天竜第四分団

Facebook Twitter  Pin it

浜松市消防団天竜第四分団

火の見櫓

 国道152号沿い、長尾集落に立つ櫓。屋根は四角錐の頂点をカットしたような形状で、その上に避雷針が設けられている。柱からの庇の張り出しは見られない。
背はあまり高くない。四本脚は垂直に近く建てられており、上層部と下層部で桁間には差異があまり見られない。
梯子は二段で桁内設置。中間に見張台とほぼ同じ大きさの踊り場が設けられている。

(2016年5月訪問)

屋根 □型
半鐘 あり
見張台 □型
□型

全景 見張台 屋根 見張台高欄 踊り場 基部

ストリートビュー


Prev | 目次 | PageTop | Next