火の見櫓図鑑

Home > 火の見櫓図鑑 > 長野 > 下諏訪町 > 第三区事務所

第三区事務所

火の見櫓

屋根 □型
半鐘 あり
見張台 □型
□型

 諏訪大社下社秋宮の西側、大社通り交差点の傍に立つ櫓。二階建の事務所の屋上に建造されており、地面からの比高はかなり高い。
 桁間が非常に広く取られており、見張台もかなりの床面積が確保されている。床面よりも屋根の方が小さくなっているのが特徴的。
中間に二段踊り場がある他、下段の踊り場からはバルコニー状のホース干し用の滑車を操作する足場が設けられている。
道路から屋上の櫓基部まで梯子が渡されていて直接アクセスできるようになっている。

※既に撤去済みです。

全景 見張台 踊り場 基部 詰所建屋

ストリートビュー


Prev | 目次 | PageTop | Next
Copyright© 2013-2019 HETIMA.NET All Right Reserved.