火の見櫓図鑑

Home > 火の見櫓図鑑 > 宮城 > 栗原市 > 大林要害の火の見

大林要害の火の見

火の見櫓

屋根 なし
半鐘 なし
見張台 6角型
△型

 迫川の堤防に立つ櫓。屋根はなく見張台のみで半鐘も設けられていない非常にシンプルな構成。
 ブレースは鋼棒をリング式張力調整装置で締結したタイプで、各部の結合はボルト締結。梯子は一段で桁外に設けられている。

全景 見張台 基礎

Prev | 目次 | PageTop | Next
Copyright© 2011-2019 HETIMA.NET All Right Reserved.