火の見櫓図鑑

Home > 火の見櫓図鑑 > 岩手 > 葛巻町 > 葛巻町消防団第十一分団

葛巻町消防団第十一分団

火の見櫓

屋根 なし
半鐘 なし
見張台 ○型
△型

 国道340号沿いに建つ櫓。屋根の無い円形の見張台は、欄干の手摺部分にホースを吊るす金具がイガのように張り出している。
見張台にはホース昇降用の滑車を支える鋼管柱と、かつて半鐘がつるされていたと推測される切り妻屋根を載せた角鋼製の柱が見られる。
梯子は一段で外付け設置。斜材は丸鋼製で交点をリング式張力調整装置で締結している。角節の接合はプレートによる溶着。

全景 見張台 脚部 基部

ストリートビュー


Prev | 目次 | PageTop
Copyright© 2014-2019 HETIMA.NET All Right Reserved.