火の見櫓図鑑

Home > 火の見櫓図鑑 > 愛知 > 豊田市 > 篠原町の火の見

篠原町の火の見

火の見櫓

屋根 □型
半鐘 あり
見張台 □型
□型

 この地区の基本形とも言えるスタイル。見張台に半鐘は無く、代わりにサイレンが取り付けられている。
 脚の中ほどに半鐘が下げられ、そこに小さな屋根が取り付けられているが、形状が円錐形で笠の様に見えてユーモラス。

全景 見張台

ストリートビュー


Prev | 目次 | PageTop | Next
Copyright© 2006-2019 HETIMA.NET All Right Reserved.