火の見櫓図鑑

Home > 火の見櫓図鑑 > 愛知 > 江南市 > 江南市消防団第三分団小折車庫

江南市消防団第三分団小折車庫

火の見櫓

屋根 なし
半鐘 あり
見張台 □型
柱型

 名古屋鉄道犬山線 布袋駅の南約1kmほど、県道172号西之島江南線沿いにある久昌寺の前に建つ櫓。
 コンクリート柱に半鐘、見張台、梯子を設けた簡易なもので、見張台は四角形。高欄は手摺、外縁が等辺山形鋼、垂直材が丸鋼製。床版は平鋼を簀の子状に並べたもの。手摺部にはホース干し用のL字フックが設置されている。
脚は電柱に使用されているのと同様のコンクリート柱で、鋼管製の支柱が添えられている。梯子は一段でやや傾斜が緩くなっており、中間で内側へ向けて屈折した、あまり見られない形状をしている。

(2016年1月1日訪問)

全景 見張台 半鐘 見張台高欄 脚部 基部

ストリートビュー


Prev | 目次 | PageTop
Copyright© 2021 HETIMA.NET All Right Reserved.