火の見櫓図鑑

Home > 火の見櫓図鑑 > 愛知 > 一宮市 > 中之郷西児童遊園の火の見

中之郷西児童遊園の火の見

火の見櫓

屋根 □型
半鐘 あり
見張台 □型
□型

 国道22号中之郷南交差点の北西、住宅街の中にある児童公園の傍らに立つ櫓。頂部に切妻屋根らしきものがあるが、見張台を覆うようなものではなく、おそらくサイレンが内部に収納されたものと思われる。
見張台は高欄らしい高欄はなく、ホース干し用の竿と兼用となっているようで、外縁をガードするものがなく、床面に鉄板が敷かれているのみ。半鐘は床板の下に吊るされている。
脚は四本で、桁間がやや狭いワーレントラス構造になっている。主材、斜材ともに等辺山形鋼製で、斜材は主材に直接ボルトで締結されている。
梯子は一段で桁外設置。

全景 見張台 サイレン 半鐘 脚部 基部

ストリートビュー


Prev | 目次 | PageTop | Next
Copyright© 2019 HETIMA.NET All Right Reserved.